「血圧と塩分」の話しをしたのでシェアします

 / 

こんにちは濱西です。(^-^)/
週末も元気ですか~?
元気が一番ですよ!
 
あともう少し頑張りましょう!w
 
さて、昨日道場生と「血圧と塩分」の話しをしたのでシェアしますね。
 
多くの人は塩分を摂ると血圧があがる事はご存知でしょう。
 
その理由は
 
「血液中の塩分濃度を一定にする為に水分を溜めこむ」からです。
 
で、血液の全体量が増し、
血圧を上昇させ水と塩分を出すように働くのです。
 
なので血圧が気になる人は塩分を控えるのは当然で、
更に排出する為に「カリウム」を含む食品を摂ると、
体内の塩分や老廃物を出す働きがあります。(むくみ解消も)
 
多くの野菜や果物に豊富ですが、
私は毎日食べやすいブロッコリーやワカメ、
バナナなどを食べております。(^-^)/
 
(みそ汁のワカメは理にかなっております)
 
塩分を控える事と、カリウムを摂るダブルのパワーで
血圧は改善されて行きます。
 
あ、適度な運動と。w
 
と言う事ですので道場に来て運動してくださいよ~。(笑
 
ちなみに最近では、お腹周りを引き締める
「腹筋大会」が流行っております。(笑)
 
さあ、今日も明日も待ってますよ~。(^-^)/
 
腹筋大会しましょう~。(笑)

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です