日本古来の「最適で合理的な」トレーニングです。

 / 

【四股トレ】
 
こんにちは濱西です。(^-^)/
今日もお元気ですか~?
元気が一番ですよ!
 
さて、最近流行っている四股トレですが。(笑)
これは日本古来の「最適で合理的な」トレーニングです。
  
一つの筋肉を鍛えるだけでなく、

下半身の構造を作ります。
  
椅子や机を思い出してもらうと解りやすいのですが、
脚がバランスよく真っ直ぐになっているかぎり、
かなり重たいモノが乗ってもビクともしません。
  
ですが、一本でも少し曲がっているだけで、
すぐにバランスを崩し折れてしまいます。
 
股関節周りを鍛えると言う事は、
表面的な筋肉を作るのではなく、
身体全体を鍛え全てのバランスを整えてくれるのです。
 
腰割りは姿勢の「基本」おおもとです。
 
子供が初めて立つときも外股で腰を割って立ちます。
 
人間の本能的なでもあるのです。
  
その結果、姿勢の崩れ、ケガ・肩コリ・腰痛など
様々な不具合を解消できますので、
楽しく「腰割り・四股」を行いましょう。(^-^)/
 
もちろんスクワットも。(笑)
 
お時間許す限り足を運んでくださいね~。(^-^)/

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です